カウントダウン!

さあ!あっという間に9月も後半。

個展までカウントダウンがはじまりました!

次の日曜日にはもう搬入設営です!!!




(写真は「すずかっぴ」さんに載せてもらったもの。)


詳しい個展の情報はこちらをご覧くださいね。


今回の個展には実はとても深い想いがあって、それをうまく伝えられるかどうか考えていました。


You Raise Me Up


このタイトルにするかどうかで何ヶ月も悩みました。

でも、どうしてもこれがいいと。


絵だけで伝えきれない部分は詩に託して。

空間ごとすべてを肌で心で感じていただけたら嬉しいです。


みなさまのお越しをお待ちしておりますね!

30秒で描いて1億円?

突然だが、あたしはオーダーを受け付けていない。

それはこのブログ(HP)を読んでくださっている人なら知ってもらってると思うが…知らない人もいると思うのでもう一度言っておく。

あたしはずいぶんと前からオーダーを受け付けていない。

その理由は、ブログ記事「あたしがオーダーを辞めた理由」に書いてあるので省略する。


オーダーのお話をいただくのはとてもありがたいことなのだが…中にはもう少し考えてほしいなと思う人もいる。


ものすごい安値(数千円)で看板サイズの肖像画2人分、一週間で描いて欲しいんだけど。
ただ本人の許可とってないからボツになる可能性もあるんだよね。

え?
なにそれ?


ひとつの作品を描くのに、あたしの場合ものすごくエネルギーを必要とする。

それに、期間も2週間〜1ヶ月(もっとかかるものもある)と時間だってかかる。

みなさんが思っているほどスラスラとサラッと、簡単には描けない。

遊びや趣味で描いているのとはわけが違うのだ。
(あたしは趣味で絵は描かない。いや、描けない。下手くそすぎるから。。。)

たとえ友人からの依頼でも、無償もしくは低価格で仕事を受けようなど、全くもって思っていない。

そのひとつの絵が出来上がるまでに、どれほどの費用、時間、労力がかかっているか。


これはあるサイトから抜粋したものだが、あたしが言いたいことが凝縮されているので載せることにする。


画家のピカソにも、創作物の対価についての逸話があります。
ある日、街で出会ったファンから「これに絵を描いてください」と頼まれたピカソ。

快く引き受け、ものの30秒で見事な絵を描いてみせると、「100万ドル(約1億円)になります」と、その絵を差し出しました。

え?たったこれだけなのに?と、驚いたファンへのピカソの言葉は、

「この絵に費やした時間は、30年と30秒です」


職人さんが頼んだ仕事を簡単にこなしていたとしても、それは、その技術を習得するために長い時間やお金を投資した結果。

単純に使った時間だけを見て報酬を決めるというのは、馬鹿げた話です。



そう、安売りは絶対にしたくない。

あたしも学校へ行って3年間ガッツリ学んだわけだし、それなりの対価は支払ってもらわないと。

いろんな方がいらっしゃるなと思い、個展前だがこんな記事を書かせていただきました。

そういえばもう1ヶ月以上絵を描いてないなぁ〜。

個展が終わったら、好きな絵を好きなだけ描くことにしよう。


さてさて、あと1ヶ月ちょいで個展だ\(^o^)/!!!

不安もあるけど、楽しみの方が断然大きい♪



【個展のお知らせ】



Funaまみむめも 展
You Raise Me Up〜ありがとう〜

日時  2017年9月26日(火)〜10月1日(日)
    10:00〜16:00(最終日のみ15:00まで)

場所  小山田美術館

    〒512-1111
    三重県四日市市山田町1909-1



あたしは何もなければ、すべての日、終日在廊しております。

みなさま、お待ちしております!!!

2017年秋個展詳細

こんにちは。

個展のDMが出来上がってきましたので、ついに解禁です!!!

DM裏表貼っておきます!





Funaまみむめも 展
You Raise Me Up〜ありがとう〜

日時  2017年9月26日(火)〜10月1日(日)
    10:00〜16:00(最終日のみ15:00まで)

場所  小山田美術館

    〒512-1111
    三重県四日市市山田町1909-1


・小山田美術館のHPはこちら

駐車場はありますが、土日は特に混雑が予想されます!
恐れ入りますが、路上駐車などなさらないようにご協力お願いします。

公共交通機関でお越しの方は、近鉄四日市駅から三重交通バスで小山田市民センター前まで来ていただくと、下車してすぐです。


今回の個展は、新作のキャンバス作品をたくさん持っていきます♪

グッズも今までになかったものがちらほら^^


実は美術館での個展は4年ぶりで、その間たくさんの出会いがあり、全国各地にお友だちができました。

今回わざわざ遠くから(北は北海道、南は鹿児島)足を運んでくれるという情報を聞いて、本当にありがたく思っています。

あたしが個展を名古屋や東京、大阪でできたらアクセスもしやすいだろうに。。。

本当にありがとうございます。


そして、いつも来てくれる方、お友だち、わざわざ時間を作ってくれてありがとう。

お会いできるのを楽しみにしております!


最後にお願いがあります。

DMハガキを置かせていただけるお店を探しています。
お店でなくても、知り合いに配ってあげるよ〜という方がいらっしゃいましたらお知らせください。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


・Twitter @Funa_mamimumemo
・Facebookページ Funaまみむめも

個展に向けて制作中

こんにちは。

ご無沙汰しております。


なんやかんやとバタバタしておりましたが、やっとまた落ち着いて筆を握っています。



最近はボールペン画をお休みして、絵の具で絵を描いています。

個展まであと二つは描きたいのですが…。
間に合うかな?

グッズも作りたいし、他の準備もあるし。


でもなんやかんや、こうやって準備している時が本当にシアワセです^^


FBページには書きましたが、こちらでもやんわりと告知させてください。


Funaまみむめも 個展
(仮)You Raise Me Up〜ありがとう〜

日時  2017年9月26日(火)〜10月1日(日)
    10:00〜16:00(最終日のみ15:00まで)
場所  小山田美術館


またDMハガキができましたら、詳しく案内させていただきます。

昔の作品から、今回はじめて飾る新作までたくさん展示いたします。

グッズも今回は幅広く用意できたらなと思っています。
とりあえず缶バッチは数量限定で作りました!

あと3ヶ月しかないのでとにかくひたすら頑張ります!!!

草間彌生「わが永遠の魂」

ずっと行きたいと思っていた草間さんの展示。

なんとか、すべりこみで行ってきました!!!



前回、草間さんの展示を観たのが2012年の春(大阪)。

今回は、名古屋や大阪への巡回はないようなので、東京まで行ってきました。



すごく混んでるというのは事前に知っていたけれど、まさかこんなにも並んでいるとは思いませんでした!

入場まで40分、グッズを買うレジまで最大80分…。

グッズは泣く泣く諦めました。


会場に入って間も無く、ど迫力な空間に心臓が高鳴りました!!!

大きなカラフルなオブジェに、巨大な正方形のキャンバスが、天井まで所狭しと展示してありました。

本当に「圧巻」でした。




今回写真を撮っていいところがいくつかあり、撮ってきました。

本当にすごい人。



大阪の展示の時は全然混み合ってなくて、ゆったりと観られたのだけど…。



写真撮影NGのところは、過去の作品がたくさん展示してありました。

時代によって全然違う画風。

絵の感じも、やっぱり時代とともに変わっていくものなんだなぁと考えさせられました。


あたしも今もしかしたら、変わる時なのかもしれません。




これはあたしが気に入った作品!




そして有名な南瓜のオブジェ!




グッズコーナーのレジ待ちの長さに耐えられず、グッズは諦めたのですが、こことは別に地下のお土産コーナーに草間グッズが少しだけあり、ポストカード数枚と今回の展示の画集を買ってきました。





特設コーナーのグッズにはスマホケースやお菓子、紅茶、草間人形、パズル…いろいろありました。
欲しかったなぁ〜。

でも、画集が買えただけでも満足かな。


最後に、草間さんの言葉で心にズンときたものがあります。

「私は死にものぐるいで闘ってきた」

この言葉を聞いて、なんで自分は苦しいからとか辛いからとかって理由をつけて絵から距離をおいているんだろうと、なんだかとっても恥ずかしくなりました。

今も毎日、休まず制作を続ける草間さん。


あたしも頑張らなきゃ!!!

草間さんの精神力、パワー、エネルギー…本当に尊敬します。


あたしも、たくさんの人の心を掴むような、魅了するような作品を、そして空間を作りだしたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。