偉人シリーズ・プラバンマグネット

あたしのプラバン人生の中で(と言ってもそんなにやってませんが)傑作だと思っているのが、偉人シリーズ。

でも、ひとつひとつがとても時間がかかってしまうので、だいぶ前に作った以来作れていません。

今回はそちらをご紹介☆

偉人といっても、ほとんどが作曲家・音楽家です。
あたしの母がピアノ教室をしていることもあり、小さい頃から音楽に親しんできました。
その影響もあり、作曲家をとりあえずたくさん作ってみようと。


まず、マッキーの黒で顔を描きます。
この段階で髪の毛とかヒゲはもじゃもじゃ描いておきました。
(ひとりだけ顔が白いのは気にしないで…笑)




そして、マッキーで描いたほうとは違う面(裏側)からポスカの細字を使って塗ったり、模様を入れたりします。
けっこうみんなハイカラな服にしました。
普通やったらなんか、せっかく自分で作るのにもったいないなぁと思ったので。
(ひとつだけ既になんかめっちゃちっちゃくなってますが気にしないで…笑)




そして焼きましたーーー!
オーブンで焼いて、最初くっちゃくちゃになりますが、ちゃんと平に戻るのでそれを待ち、平になった瞬間を見計らって取り出します。
そしてすぐさまプレスします!!!
詳しいやり方が知りたい方はネットにたくさんあがってるので、ぜひ検索してみてくださいね。
あたしもまた後日書きたいと思います。
ちなみにこれが焼いたあとのものです。




よく見るとわかると思いますが(よく見なくてもわかるな…)じゃっかん縦長になってたりします。よね?

ほとんどの方の顔が伸びました…(笑)


実は今、それが一番の課題です。


研究は続きます。



そして、パッケージするとこんな感じ♪



自己満足です。




かんっぜんに自己満足の世界です。

それでも、あたしの個展やイベントで、買ってくださる方がいて…(´;ω;`)
めっちゃ嬉しいです☆
ちなみに母がバッハを気に入ってくれたので、プレゼントしました☆


(ちなみにおんなじ人ふたりおるやん!!って気づきました??)


プラバンで偉人を描くことじたいはとっても大変な作業ですが、オリジナルのマグネットを作ることは誰でも簡単にできるのでオススメです。
ハンドメイド用のマグネットは、百均にも売ってますし、安く手に入ります。
ぜひ自分オリジナルのマグネットを作ってみてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント