ふたり展・中間報告

アクアイグニスでの「ふたり展

やっと半分。

月火水木とやってみて、初日が一番大盛況でした。
(火はバイトのため、私いませんでしたのでわかりませんが。)

今回は写真もなしで、つらつらと書かせてください。

というのも、いろんなことをこの4日間、いや搬入も含め5日間で感じたからです。


*****


本当にたくさんの絶賛の声もいただきました。

「海外でも通用するのにもったいない」と言っていただきました。
「こんなにも命の宿っている作品は見たことがない」と言っていただきました。


ただ、なんとも空しい言葉もいただきました。

作品の説明を一通りして、インクジェットでのプリントです。と言った後の一言。
「そう、残念だわ。」

なぜかそういった言葉はずっと胸に突き刺さるものですね。
魚のトゲのように、抜けない。。。


しかし、本当にたくさんの方に足を運んでくださり有り難いことです。
初日には大分、広島からもはるばる来てくださいました。
感謝、感謝です。


毎日、なにかしら補充のものを作って持っていっており、有り難いです。

最後の土日は会場や駐車場の混雑、商品の品切れ、品薄が予想されます。
お早めにご来場くださいね。


*****


そしてもうひとつ。。。

あたしは今、たくさんの方に心配をかけているような気がしています。

体調のこと、これからの絵のこと。


「なんで続けないの?もったいないじゃない!」と何度言われたことか。。。


絵は辞めません。絵を描くということ、それはきっと一生ずっと何度辞めようと思っても辞められないと思います。今までがそうだったように。

ずっとそうでした。

「苦しい。ぜったいにこの絵が終わったらもう描かない」

そう言ってから、どれだけか経って、気がつくと描いているわけです。
その10数年分のが、ここ何年か個展やいろんなところに展示されているのです。

それに、今でも絵を描いていくこと、それが使命だと思っていますから。
Tumblr Nihongoさんの記事)


あたしにはこれしか自信があるものがありませんし、描いていきたい理由があります。


しかし、Blog記事「30歳まで!?」
に書いた通り、少しの間、ほんの少しの間、表舞台から姿を消させて欲しいのです。

ひっそりとしたい。

お休みしたい。

その間、もしかしたら絵を家で描いているかもしれない。それはわかりません。

だけど、求めていただけることに今、応えることができないということなのです。
「こちらに出展しませんか?」
「こちらで個展ができますよ?いかがですか?」
そんなありがたいことに、いいお返事ができない状態なのです。

そして、自分から、新しく何か大きな行動を起こす時期ではないということなのです。
それは精神的、メンタル的にという意味でです。


でも、体調さえよくなれば、エネルギーがまた湧いてくるようなことがあれば、やりたいことは山ほどあります。だから、その時はどうかお付き合いいただければ幸いです。



*****



「なぜ、そんなに弱気なの?」とか「どうしてそんなにも自信がないの?」とかよく言われます。


あたしのことをよく知っている人は、わかると思います。

表面はへらへらして八方美人でガツガツしてない感じ。謙遜、謙虚。
でも内面は熱くて、とてつもない自信と野望を持っていること。
(それは、かの草間彌生様にも負けないぞというほどに。。。)


ある画廊の方はこう言ってくださいました。
「この作家さんのいいところは、そこなんですよ。"謙遜"するところ。ガツガツしていないところ。素敵でしょ?」と。

あたしは押しつけがましい勧誘や売り込みが大嫌いです。ペースを乱されることも嫌います。
だから自分も「押しつけがましいアート」は作りたくない。

そういったクリエイタ—になりたくない。
「これ、自信作なんですよ〜!ぜひご覧ください!」って声はかけない。
主張するのではなく、ポンとそこにある。だけどそれでも見てしまう。目を引く。
そんなものを作らないと、この世界ではやっていけませんよね。



そして、夢は必ずと言っていいほど叶えてきていることも。

あたしは有言実行ではないのです。

無言実行派なのです(そんな派閥ないと思いますがw)



ものすごーーーーーーーーくプライドが("くそ"がつくほど)高いのです。

いつか「がっかり」を「やっぱりな!やるやんけ」にかえてみせます。

ただの弱い人ではありませんし、しんどくて辞めるとかではありません。
次のやりたいことができる体調まで戻すため「休む」必要があります。

そういうことです。

それと10月に30歳になるという、なんともいいタイミングじゃないか!ということです。


明日はバイト、そして土日ふたり展。
そして搬出。

その後、病院4軒ラッシュの、作品の発送手配。

のんびり〜とさん個展のつづき!!!

たくさんFBなどでコメントやタグづけなどいただいてますが、お返事などお礼はその後になるかと思います。
みなさまupありがとうございます。


いろいろと至らない点ばかりで申し訳ないです。

でも、ほんっとうにありがとうございます。
感謝!!!
関連記事
スポンサーサイト