30歳まで!?

最近、とっても重要な記事を書きました。
もしまだお読みになってない方はぜひ☆


・Blog記事「あたしがオーダーをやめた理由
お仕事のご依頼(オーダーに関すること)がとても多く、とってもとってもありがたいのですが、お受けできかねます。その理由を書かせていただきました。

・Blog記事「めっちゃ稼いでると思ってるやろ?
なぜ、こんなにも引きこもっているのか。なぜこんなにもお金がない!と言っているのか。すべて暴露しました。謙遜ではありません。稼げておりません。厳しい世界だと感じています。もっともっとまだまだいっぱい我慢して頑張らなければいけないのか、もうそろそろもっと好きなことをして、ゆっくりしてもいいじゃないか…という天秤でゆれています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



あたしは今年の10月でついに30歳になる。
小さい頃の想い描いていた30歳なんて「THE大人!」というよりももう女性なら母で、妻で、PTAとかなんかそんなイメージだった。

あれ?

現実はまったく違うもんだなぁ。


絵を描いてそれで生活ができるだなんて、そんな甘っちょろいこと思っていないけれど。

だけど、わがままを許してもらえる間は…と思って貯金を崩しながらやってた。

家族はいつも見守ってくれていて「Funaがやりたいことをしな」と支え、応援してくれていた。


でも…もう限界かな。


この年でまさか、実家にいて、食費とかガソリン代とか親にちょくちょく助けてもらうなんて思ってもみなかった。
服は買えない。消耗品は一番安いもの。外食はできない。
ましてや前はよく行っていた、ウインドーショッピングすら今は行けない。
行くのはバイトと薬局と病院ぐらい。

普通の生活を犠牲にしてまで、なぜこんな生活を続けているのだろう。
なんのために絵を描いているのだろうか。

すべて自分の責任。
30歳を目前にして追い込まれた。夏にふたつ展示があるけど、それが終わったころがいいタイミングかなと。


もちろん気持ちの面ではずっと許されるならやっていきたい。

だけど、これ以上、家族や周りに迷惑や心配をかけることはゆるされないのではないだろうか。

だって30歳って、大人だよ??

一日中働いてて、家事もほとんどしてなくて、こんなにも収入がなくていいの?
(みなさんが思っている以上に少ないです。)

一日中がっつり働いて、稼いでる分の少しでも家に納められたらいいけれど、逆に助けてもらってるほうだし。
ずっと描いて、作って、事務仕事してって最強にバタバタしてるからろくに家事もできないし。
それで自己嫌悪に陥るし。

なんか人間として、とってもダメな気がしてきたのだ。


一度、辞めるとなると戻りにくいから、お休みしようかと思う。
でもすっぱり「辞める」って言ってしまったほうが気持ち的にはめっちゃ楽なんだけど。

めだった活動をストップして、地味な裏方な仕事に徹する時間が欲しい。
いっぱいやらなければいけないこと、やりたいことがある。

ずっとずっとここ1ヶ月ぐらい「辞めたい辞めたい辞めたい辞めたい…」を繰り返していた。

いつの間にか絵も義務でしかなかった。
もともと絵を描くことがとくに小さい頃からすきではなかったから、仕事のようになってくるとやはりできないことが多くなってくるんだなと。


かつて、ある人をびっくりさせようとサプライズ的にひっそりと描いていたことを思い出した。
めちゃめちゃわくわくして、たのしくて、反応が気になって、もっともっとすごいの描くぞってなって。
その人のびっくりした顔や、喜んだ笑顔を見て、ふふふ描いてよかった♪しあわせ♪って思ったんだ。
そんなのがいい。


売るためじゃない。
個展のための数増しじゃない。
お金のためでもない。

そんな絵のほうが断然いきいきしてる。
当の本人もわくわくしてる。

辞めるっていっても、活動をしばらくはしないだけで、絵は描くはずだ。
もし30歳になって、趣味で絵を描いていくことになったら、人の目を気にしない、おもいっきり自分好みの絵しか描かない。

だって人にどう思われたっていいじゃないか。

・なにこれ?全然Funaさんぽくない。
・なんで細かい模様じゃないの?
・カラフルなのがすきだったのに。残念。
・ボールペンで描く細い繊細な線が魅力だったのに。

こんな言葉をたとえば言われても、気にする必要なんてないんだ。
だれもあなただけのために描いているわけじゃないんだよ。
あたしは、いろんなタイプの絵を描く。
線画も描くし、アクリル画も描く。色鉛筆画も描くし、立体だってつくる。

そう、人には好みってものがあるでしょ?

今は線画や細かい絵というイメージが先行してしまって、それに縛られて苦しい感じは否めない。
本当は人の評価なんてことは気にする必要がなくって、誰かに好かれるために描いた絵なんて、まったくいいものではないと思うのだ。自分が自分の中でただただ最高だと思える絵をこれからは描いていきたい。


立て続けに書いたこの3つのわがままBlog。
はたして許されるのか。

ごめんなさい。
けっこう心に溜めて溜めて溜めて、どーーーーーーんと吐き出すタイプなのだ。

爆発!!!


一度30歳(今年10月)を機にこころをリセットして、生活を見直そうと思う。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



公開してから、内容少し編集しました。

さらに追記。
30歳になった瞬間に、もしかしたら全部今までの絵、原画も含めて売るとかどうかな?
もう部屋の中が絵のものに占領されすぎてるの。
今あるポストカードもおそらくほとんどが在庫限り!なくなったら終わりだよ。
そんな感じでセーブしながら夏のイベントの準備をしてるところ。

FBページは置いておこうかなと思うけど、Facebookじたいはげしく辞めたいから、わからない。
急にいなくなってたらごめんね。


いろいろ書いたけど、いつも応援してくださってる方には本当に本当にこころから感謝しています。
感想とか、こんな風に部屋に飾ったよとかアクセサリーの着画とか送ってくれたり、そんなことが励みになるのです。涙が出るほど嬉しいです。
いつもありがとうございます。


いつもたくさんの「がっかり」をごめんなさい。

ひとりでやってると、とっても気楽ですが、プレッシャーにいつも押しつぶされそうです。
こころがもう精一杯なのです。
関連記事
スポンサーサイト